枚方長尾霊苑 大阪府枚方市の公園墓地(霊苑)
JR長尾駅(学研都市線)から徒歩8分

メニュー
お問い合わせ・資料請求・見学予約はこちら
0120-805-806アクセス
営業時間 9:00~17:30 (火曜・水曜定休)
※詳しくは霊苑概要をご覧下さい

特集

0.58聖地のお墓を開放いたしました。

枚方長尾霊苑管理事務所の近くに新たに0.58聖地の墓所を開放いたしました。
墓所は通常、外柵(墓所の区分分けをする為の石)の内側に石碑を建てるのが一般的ですが、丘カロート型としてご用意いただくこととなります。
すでにこの形のお墓はいくつか建っておりますので、ぜひご覧ください。

この形のメリットは?

(1)丘カロート型=土や砂利を敷き詰める必要がない。

実際にお墓を建てられた方からよくお話をお聞きするのが、夏場の草引きが大変・・・ということをお聞きします。雑草は墓所内の砂利に雑草の種が植えつけられることで生えてきます。お墓建立後に雑草などで労力を使われるのが大変だと思われる方は、そういった心配はされる必要ございません。

(2)観音開きのカロート(納骨室)で骨壺ごと納骨できます。

関東ではこの度の丘カロート型のようなお墓の形が多く骨壺ごと納骨します。関西では納骨室の蓋の役目をしている水鉢をどかして20cm~40cm底に納骨するのが一般的です。またお骨は壺からさらしに移し替えて納骨します。さらしに移し替える理由としては、お骨を土に還すという関西の昔の考え方からきています。そのためお墓にご納骨されたご家族のお骨がどうなっているか確認するのは、容易ではありません。丘カロートはグランドレベルで納骨するためお骨・壺の確認が楽にできます。管理事務所スタッフにお申し出頂ければ確認いただけます。

(3)値段が安い

お墓ご購入時、墓地代金(永代使用料)と墓石代金をお支払いいただくことになります。墓地の面積が広くなればその分墓地代金も高くなります。同様に使用する石の量も増えますので比例して高くなります。0.58聖地のお墓は枚方長尾霊苑で一番小さい区画の為値段も抑えることが出来ます。

デメリットは?

(1)彫刻文字が小さくなる

お墓の大きさがほかのものより小さい為、彫刻面積が小さくなります。とはいえ、小さすぎて文字が見えないといったことはないのでご安心いただきたいですが、人によっては文字の大きさが小さく感じる場合がございますので、事前にどれくらいの大きさになるかは建立されているお墓をご参考にいただければと思います。

(2)お墓の形が変えれない

今回のお墓は決まった形での販売となっており、「部分的にアレンジしたい」「付属品を付けたい」といったご要望にお応えすることが出来ません。

お骨の引っ越しについて

前述したとおり、丘カロートは骨壺のままご納骨することが出来ます。
お骨の引っ越しを「改葬(かいそう)」といいますが、近年この「改葬」をご検討される方が非常に増えています。田舎のお墓に埋葬・埋蔵されている先祖代々故人を丁重にご供養する為に、新しいお墓を建墓し、次世代の方も入れるようにお墓を準備したいからだと考えております。
大切な方を身近に連れてきたいと思うのは当然の事で、田舎のご納骨形式をほぼ気にされずに「改葬」していただけます。
かくいう筆者も中国地方の出身ですが、大阪・京都にお住まいの方で中国地方の方がご相談に来られるのも大変多く「改葬」は喜ばれることが多いように思います。

さいごに

最後までご覧いただきありがとうございました。
今回は0.58聖地のお墓について記事を作らせていただきました。

お墓をお考えになられるきっかけはご家族によって様々だと思います。特にご家族にお亡くなりになられた方がいらっしゃる場合、お墓・相続・身の回りの整理など大変ご心労の事だと思います。家族の生死の事を他人に相談し辛い方も多数いらっしゃると思います。お墓の購入についてのご相談だけではなく些細なお悩みのご相談もお気軽にしていただければと思います。

LINEで送る
枚方長尾霊苑のお墓の購入や霊苑の移転を検討している方へ
ページ最上部へ